格安SIM大容量プラン

お得な乗り換え方法

【格安SIM大容量プラン】データ容量を増やし料金を安くおさえる!?

普段スマホで動画を良く見るんだけど
すぐにデータ通信量が上限に達してしまって。
スマホの使い方と契約するデータ容量が
あっていないのかもしれないね。
通信速度が遅くなることもストレスなんだけど……
何か解決策はあるかしら?
格安SIMのデータ大容量のプランを検討してみると、
料金を抑えつつ、ストレスフリーで
スマホが使えるようになるかもしれないよ!

動画、ゲーム、SNS、電子書籍、音楽のストリーミング……

スマホでコンテンツを楽しんでいたら、あっという間にデータ量の上限になってしまった!なんてこと、よくありますよね。

またビデオチャットやテザリングによるデータ消費量も、使い方によっては見逃せません。

月々の携帯利用料金は安く抑えたいけれど、データ通信量は多めにしたい。そんなジレンマに陥っている方にオススメしたいのが、格安SIMの大容量プランです。

  • 自分は大容量プランを契約がしたほうが良いのか?
  • 格安SIMの大容量プランを選ぶ際に気をつけるポイント
  • 格安SIMの大容量プランの具体的な内容や料金

この記事を読めば、こんなことがわかります。

データ容量や通信速度でストレスを抱えながらスマホを使っている方、ぜひご一読ください。

格安SIM大容量プランの目安「20GB」

格安SIM大容量プラン

一般的にデータ大容量プランのデータ容量は、20GBが多いです。
MVNO(格安SIMを提供している事業者)各社に加え、大手キャリア3社もデータ容量20GBの低料金プランを打ち出しました。

次の「20GBあると何がどのくらいできるのか?」を見てみると、1か月間ストレスなくスマホを使えるのかどうか、ひとつの判断基準になると思います。

ご自身のスマホの使い方と比較しながら見てみてください。

20GBあると何がどのくらいできるのか?

データ容量が「20GBあるとできる主な内容」は以下です。

20GBあるとできる内容

  • メール 約41,800通(約1,393通/日)
  • ニュースサイト閲覧 約69,800ページ(約2,326ページ/日)
  • インターネット動画の視聴(※中画質) 約90時間(約3時間/日)
  • 音楽のダウンロード(※約4分間の楽曲) 約5,000曲

★Y!mobile公式HP内のこちらのページを参考にしています

この内容を見て、逆に「自分はこんなに使わないな……」と感じた方は、大容量プランにする必要はないかもしれません。

どちらにせよ、無駄なく自分に合ったプランを見つけることが大切ですね。

大手キャリア3社もデータ容量20GBの低料金プランを打ち出した

大手キャリア3社が次々に打ち出した低料金プランが話題となっていますが、いずれもデータ容量はどれも20GB!

料金が税込みで月額3,000円を切っていることから、格安SIMを提供しているMVNOが追い込まれているのでは?という声も聞こえてきます。

※すべてデータ容量は20GB

通話の料金設定には違いがありますが、格安SIMと同等またはそれ以下の低料金。

すでに格安SIMを利用している方も、これから乗り換えを検討している方も、上記大手3社よりも安いプランを求めるユーザーは増えているのではないでしょうか。

格安SIM大容量プランを選ぶ際のポイント

格安SIM大容量プラン

料金よりもまずは「通信速度」に注目する

格安SIMを選ぶ際に、もっとも重要視したいのが「通信速度」。

格安SIMの通信速度はもともと懸念されることが多いので、使ってみてからやはり遅かった……というストレスを抱えることは、失敗に繋がります。

各MVNOの通信速度が比較されているネット記事や、SNSでの格安SIMの通信速度に関するハッシュタグ検索をして、参考にしてみるのがおすすめです。

「無制限プラン」には注意

無制限プランは、通信容量に気にせず利用できるというメリットがあります。しかし多くの格安SIMでは、通常のプランよりも通信速度が落ちてしまうということが言われています。

また、無制限でも使える通信容量に制限がある場合も。

“気軽にデータを使える”というだけでの判断は、要注意です!

主要格安SIM各社の大容量プラン

主要格安SIM各社の大容量プラン

ここから主要MVNO各社の大容量プラン内容を紹介します。

データ容量が20GB以上のプランを基準として選んでいます。

特にmineo・イオンモバイル・IIJmioは、料金リニューアル時期を踏まえると、大手キャリア3社の低料金プランに対抗する姿勢が伺え、さらに安価なプラン内容になっています。

各公式HPでもぜひ、詳細を確認してみてくださいね。

mineo「マイピタ」

mineoの「マイピタ」。

大手キャリア3社が打ち出した低料金プランよりも安く、2021年5月31日までは月額料金3か月割引キャンペーンも行われています。

データ大容量でかつ料金を抑えたい方は、まずチェック必須です!

mineo「マイピタ」

  • 料金:1,980円(税抜)/月
  • 基本データ容量:20GB
  • 公式HPはこちら⇒mineo マイピタ

イオンモバイル「音声プラン20GB」

イオンモバイルは、2021年4月1日から料金プランを全面的にリニューアルすることを発表しています。

最大50GBまでの料金設定があり、余ったデータ容量は翌月にも繰り越せます。

イオンモバイル「音声プラン20GB」

IIJmio「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」

イオンモバイルと同じく、IIJmioは2021年4月1日からスタートする新料金プランを打ち出しています。

税込みでも、月額約2,000円の料金設定です!

IIJmio「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」

  • 料金:1,880円(税抜)/月
  • 基本データ容量:20GB
  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越し可
  • 家族や複数機能でデータシェア可(2021年6月~)
  • 適用は2021年4月1日~
  • 公式HPはこちら⇒IIJmio モバイルサービス ギガプラン

Y!mobile「シンプルL」

Y!mobileの「シンプルL」。

家族で入ると2回線目以降が毎月1,080円の割引に!家族で複数人が大容量にしたい場合にもおすすめです。

Y!mobile「シンプルL」

  • 料金:3,780円(税抜)/月
  • 基本データ容量:25GB
  • 家族で入ると2回線目以降1,080円/月割引
  • 公式HPはこちら⇒Y!mobile 料金プラン

UQモバイル「くりこしプランL」

UQモバイルの「くりこしプランL」。

基本データ容量が25GBと大きいですね。余ったデータ容量は翌月に繰り越すこともできます。

UQモバイル「くりこしプランL」

  • 料金:3,828円(税込)/月
  • 基本データ容量:25GB
  • 余ったデータ容量は翌月にくりこし可能
  • データ容量は使い切っても追加購入可能
  • 公式HPはこちら⇒UQモバイル くりこしプランL

OCN モバイル ONE「20GB/月コース」

OCN モバイル ONEの「20GB/月コース」。30GBの料金設定もあります。

OCN モバイル ONE「20GB/月コース」

BIGLOBEモバイル「大容量プラン」

BIGLOBEモバイルの「大容量プラン」。

家族でデータを分け合うこともOK。家族内でデータの使用状況に差があるときは、効率よく補えるかもしれません。

BIGLOBEモバイル「大容量プラン」

  • 料金:5,720円(税込)/月
  • 基本データ容量:20GB
  • 最高30GBまで設定あり
  • 家族でデータ容量を分け合うこともOK
  • プラン残容量の繰り越しや、エンタメフリー・オプション(カウントフリー※)の申込も併せて可能
  • 公式HPはこちら⇒BIGLOBEモバイル 大容量プラン

エキサイトモバイル「定額プラン20GB」

エキサイトモバイル「定額プラン」。

データ容量は最高50GBまで、料金設定があります。余ったデータ容量は、翌月に繰り越しOKです。

エキサイトモバイル「定額プラン」

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」。

通信量が20GBを超えた場合は、どれだけ使っても料金は変わりません。ただしデータ無制限の場合は、楽天基地局に接続時し、通信速度の制御を行う場合があるとのことです。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」

まとめ:格安SIMの大容量プランで快適なスマホ生活を

格安SIM大容量プラン

格安SIMの大容量プランは、動画をはじめとした各種コンテンツを存分に楽しみながら、利用料金を安くおさえたい方におすすめです。

MVNOや大容量プランを選ぶ際に注意したいのは、通信速度。データを大容量にしたのは良いけれど、速度が遅いばかりにストレスが溜まってしまっては本末転倒です。

各社の通信速度を見極めつつ、ぜひ自分に合ったプランを見つけてみてくださいね。

家族でのシェアプランと併用できるプランもあるよ!
家族向けプランについてはこちらの記事も参考にしてね!

-お得な乗り換え方法
-, , , ,

© 2021 40代の父親が家族で格安SIMに乗換えて節約するサイト Powered by AFFINGER5