格安SIMのデメリットと解決法

格安SIMの基礎知識

その不安、すでに解決済みかも!?格安SIMのデメリットと解決法

格安SIMは利用料金が安くて魅力的だけど、
まだ利用するにはちょっと不安がある…
格安SIMのデメリットが気になっているのかな?
そのデメリット、実は解決されていることがほとんどなんだ。
この記事を読んで、ぜひ不安を取り除いてみて!

「大手携帯キャリアより利用料金が安くなる」ことをはじめとした格安SIMへの乗り換えのメリットは、一般的に広く知られるようになってきました。

とはいえ、ところどころ「ここはデメリットなのでは?」と気になり、なかなか格安SIMの導入に踏み出せない方はたくさんいます。

私も、はじめはなんとなく疑わしく、格安SIMへの乗り換えに消極的でした。
しかし、デメリットを正しく理解して不安がなくなり、今では快適な格安SIMライフを送っている中の一人です。

  • 格安SIMになっても、今まで通り快適にスマホが使えるの?
  • もし故障した時、近くに店舗がないから不安
  • 実際、本当に利用料金が安くおさえられるのか疑わしい…

こんなふうに、格安SIMの利用をいまだ躊躇しているあなたへ。
この記事では、格安SIMに関するデメリットとその解決法をご紹介します。

今抱いている格安SIMへの不安を取り除ける可能性が高いので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

格安SIMのデメリットとは

格安SIMのデメリット

格安SIMのデメリットとして、こんな声がよく聞かれます。

格安SIMのデメリット

  • 通信速度が遅くなる
  • 実店舗が少ないので故障した時などのサポートが不安
  • キャリアメールが使えない
  • 割引や定額プランが少なく通話料金が上がってしまう
  • 自分で初期設定(APN)をしなければならない
  • LINEのID検索ができない

みなさんが思い浮かべているものも含まれているのではないでしょうか?

ここから、これらデメリットの内容とその解決策を説明します。

格安SIMのデメリットとその解決法

格安SIMのデメリットと解決法

 

通信速度が遅くなる

通信速度が遅くなってしまう原因

格安SIMは、大手携帯キャリアの設備と回線を借りて提供されているので、決まった範囲の回線しか使えません
そのため、格安SIM会社の契約者数が増えるほど、回線が混雑し通信速度が遅くなってしまうのです。

また、ネットを使用するユーザーが一番多いお昼や午後6時以降の夜間帯は、特に回線が遅いと感じやすいなど、時間帯によるところも大きいと言われています。

通信速度の解決策

通信速度の解決策

  • 予めデータをダウンロードしておくなど、通信量の多くかかる使い方を避ける
  • 回線が混雑する時間は、WiFiを利用して工夫する

また、端末内の小さなトラブルの場合もあるので、

  • 電波を一度切る
  • 端末を再起動する
  • OSをアップグレードする
  • 本体の空き容量を増やす

なども試してみると良いでしょう。

まったく通信ができなくなるということはありません。
利用の仕方の工夫次第で通信速度は解決できることがあります。

 

実店舗が少ないので故障した時などのサポートが不安

地方の小さな町にも実店舗をもつ大手携帯キャリアに比べたら、格安SIMのお店は圧倒的に少ない!と感じるのは当然のこと。

実店舗を持たずに、低価格でサービスを提供し、オンラインで簡単に契約ができることが格安SIMのメリットです。

その反面、何か困ったときにすぐに対面で相談ができない不安は大きなデメリットとなっています。

サポートサービスを駆使する

格安SIMの基本スタンスが「サポートはオンラインで」となっているだけあって、比較的サポートぺージやFAQ(よくある質問)は充実しています。

また、他にも以下のような選択肢があります。

サポートサービスの利用例

  • サポートセンターに電話をする
  • 事前に端末の保証サービスを契約しておく
  • 端末保証と相談がセットになったオプションメニューを選ぶ

近頃は格安SIMの実店舗も増えつつある

最近では、主要駅近くや家電量販店の店舗内に出店し、契約や相談を受け付けているメーカーもよく見かけるようになりました。

イオンの店舗内にあるイオンモバイルは、利便性が高い格安スマホのひとつですね。

格安SIM会社の中には、ここ数年でじわじわと店舗数を伸ばしている会社がいくつもあります。

今後、格安SIMの利用者が増えれば、さらに実店舗数が増えることも十分期待できるのではないでしょうか。

キャリアメールが使えない

キャリアメールとは、『@docomo.ne.jp(ドコモ)』『@ezweb.ne.jp(au)』『@softbank.ne.jp(ソフトバンク)』がつくような、携帯電話でのメールアドレスのこと

今まで慣れ親しんだメールアドレスを使えなくなることに抵抗がある方は多いかもしれません。

しかし、メールアドレス自体にはこだわらなければ、メッセージやデータ送信はGmailをはじめとした無料のWebメールサービスを使えば問題ないはず。

連絡手段としてもSNSのメッセージ機能でも十分対応できます。

 

割引や定額プランが少なく通話料金が上がってしまう

大手携帯キャリアでかけ放題プランにしていた人は多いでしょう。

大手携帯キャリアは月々の料金に「かけ放題」が含まれているプランが多い。一方で、格安SIMの基本料金にはそれが含まれていない…。

その結果、「格安SIMは通話料金が高いのでは」というイメージが多く持たれているのかもしれません。

しかし、実は必ずしもそうとは限らないのです。

適切な通話オプションを選択し料金をおさえる

格安SIMにも5分または10分以内を対象とする、かけ放題のプランがあります。自分の通話状況に合わせたプランを選択すれば、月々の料金をより抑えることも可能です。

詳しく調べてみると、格安SIM会社の通話オプションは意外と選択肢の幅が広く準備されていることも。各社サイトで確認し、自分に合った内容を見つけ比較してみてください。

 

電話アプリや無料の通話機能を使って節約する

電話アプリで節約する方法もあります。

例えば、月額基本料無料で提供され、通話料を最大半額にできる専用アプリの利用も、料金を安くする方法のひとつ。

そのほか、すでに利用者の多いLINEなど、アプリの無料通話機能の活用で通話料金を抑えられます。
ただし、この場合はデータ通信扱いになり、データ通信量が増えるので注意が必要です。

自分で初期設定(APN)をしなければならない

大手携帯キャリアとは違い、格安スマホは、自分でSIMカードを入れて、接続情報を設定する必要があります。

特に、機械系に弱い…という方、自分でスマホの初期設定なんて不安!という方、多いのではないでしょうか?

しかし、そんな不安もふっとぶほど、SIMカードの装着、ネットワークの設定は意外と簡単です。

SIMカードの装着は驚くほど簡単

SIMカードの装着方法は各スマホの取扱説明書やWebページに詳しく書いてあります。

多くの場合、トレイを引き出してSIMカードを載せ、再度トレイを収納するという形式。
デスクの引き出しに大切なモノをしまう工程と一緒です(笑)

通信接続の設定(APN設定)も詳しい説明書あり

通信接続の設定(APN設定)方法は、格安SIM会社や使用する回線タイプによって異なるため、各社の解説ページなどに詳しく書かれています。

ひとつひとつの工程が、端末画面の写真付きでわかりやすく説明されていることも多いです。

端末画面と解説ページを見比べながら進めれば、安心して取り組めますよ。

どうしても自分で初期設定ができない場合

それでも「自分でできるか不安…自信がない…」という場合でも大丈夫。
以下のように、自分での初期設定を回避することもできます。

自分で初期設定ができない場合

  • 実店舗がある格安SIM会社で契約し、初期設定まで行ってもらう
  • ネット契約でも初期設定済みのものを選択する

LINEのID検索ができない

大手携帯キャリアは、LINEとシステムの連携を行っています。しかし格安SIM会社は、一部を除いて連携していません。

そのため、契約キャリアでの年齢認証が必要となるLINEのID検索が、格安SIMではキャリアの年齢認証ができない仕様になっているため、使えません(「LINEモバイル」なら、唯一ID検索が可能)。

しかし、LINEの新しく友だちを追加する方法は、他にも以下のようなものがあります。

LINEの友だち追加方法(ID検索以外)

  • メールで招待する方法
  • QRコードで読み取りする方法

ID検索ができなくても特段問題はないでしょう。

まとめ:使い方・選び方次第で格安SIMのデメリットは解決する

格安SIMのデメリットを解決

以上、格安SIMのデメリットに関する解決法をご紹介しました。

あらためて、まとめてみます。

格安SIMのデメリットと解決法

  • 通信速度が遅くなる
    ネットを利用する時間帯を考慮
     通信量の多くかかる使い方を避け、WiFiも利用して工夫する
  • 実店舗が少ないのでサポート体制が不安
    格安SIMの実店舗は年々増えている!オンラインサポート体制も充実◎
  • キャリアメールが使えない
    無料のWebメールサービスを使えば、キャリアメールがなくなっても問題なし
  • 割引や定額プランが少なく通話料金が上がってしまう
    適切な格安SIMの通話オプションを選択すれば、通話料金をおさえることは可能!
     電話アプリの活用で節約することも可能
  • 自分で初期設定(APN設定)をしなければならない
    初期設定は簡単!不安な場合は実店舗で行ってもらおう
  • LINEのID検索ができない
    ID検索ができなくても、新しい友だちの追加方法は他にもある

格安SIM会社やサービス内容の選び方、ご自身のスマホの使い方次第で、デメリットは解決することがほとんどです。

デメリットの内容を正しく理解し、安心して格安SIMが利用できるとよいですね。

この記事が、格安SIMの利用に迷われている方の安心材料になればうれしいです!

-格安SIMの基礎知識
-, , ,

© 2021 40代の父親が家族で格安SIMに乗換えて節約するサイト Powered by AFFINGER5