格安SIM

格安SIMの基礎知識

【カンタン3ステップ!】家族で節約できる格安SIMのはじめ方と注意点

格安SIMをはじめたいんだけど
むずかしい?
大丈夫!はじめるには
たった3ステップだよ。

こんにちは!つばさです。

節約したいから格安SIMに興味あるけど

  • はじめ方の手順がよくわからない
  • 何に注意すればいいかわからない
  • 何が必要かわからない

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

ステップ①乗り換え方法を決める

選択

格安SIMに乗り換える方法は大きくわけて2つのパターンがあります。

2つの乗換え方法

  • 格安SIM業者から新しいスマホ本体を購入し、同時にSIMカードを契約する
  • スマホ本体は自分のものを使い、SIMカードのみを契約する

まず、ステップ①として、どちらのパターンにするのかを決めます。

『スマホ本体は自分のものを使う』パターンのほうが注意点が多いので、今回はこのパターンで説明していきます。

スマホ本体を自分のものを使う場合は、SIMロック解除をしておきます。

SIMロックとは?

通信端末が販売される際には指定するSIMカードしか認識せず、その他のSIMカードは認識することができないSIMロックを掛けることがある。
SIMロックとは逆に、SIMロックが施されていないことを「SIMフリー」という。

引用元:ウィキペディア

SIMロック解除をしたほうがいい理由は、例えば、自分のスマホがauだとします。

SIMロックがかかっている状態では、au回線が使える格安SIM業者を選択しなければならなくなるので、選択肢が少なくなります。

SIMロックを解除しておけば、選択肢が増えて、よりよいサービスの格安SIM業者を選ぶことができるようになります。

また、使わなくなって中古で売る場合も高く売れます。

少しの手間でできるので、SIMロック解除をしておくことをおすすめします。

ステップ②格安SIMの決め方と注意点

格安SIM

ステップ②として、格安SIM業者を決めるのですが、最初に注意点を説明します。

【注意点】自分のスマホが動作するか確認する

自分のスマホをそのまま使おうとする場合、『選んだSIMカードで自分のスマホがちゃんと動作するかを確認する』必要があります。

自分のスマホが使えないSIMカードを選んでもしょうがないですし、そもそも自分のスマホでは格安SIMは使えないという場合もありえます。

例えば、業界大手IIJmioの公式サイトには『IIJmioの動作確認済み端末一覧』というページがありますので、このページで確認ができます。

通信速度を確認して、どの回線を使うか決める

先ほど説明した注意点である、自分のスマホが使えるかがわかったら、通信速度を確認します。

下の図が各業者の通信速度のグラフです。
この例のようなサイトがググるとたくさんあるので、通信速度を調べます。

通信速度グラフ

引用元:MMD研究所

この図のように、どの格安SIMを選ぶかによって通信速度が変わります。

また、同じ格安SIM業者であっても、docomo回線、au回線、SoftBank回線の3つの回線のうち、どの回線を選ぶかによって通信速度が変わります。

さらに、スマホを利用する場所や時間帯によっても通信速度が変わりますので、自分がよく使う場所や時間帯なども考えながら、どの業者のどの回線にするかを選びます。

料金プランを決め、キャンペーンを確認する

ある程度、どの格安SIMにするのかを決めたら、料金プランキャンペーンを確認します。

ポイント

  • 通信容量は月々何ギガ使うか?
  • 家族でシェアするか?
  • どんなキャンペーンを実施中か?

例えば、私はIIJmio(BIC SIM)ファミリーシェアプランにしています。

このファミリーシェアプランは、通信容量12GBを家族でシェアできます。

私は娘2人と3人で乗り換えたのですが、月に12GBあれば十分足りるので、このプランにしました。

ステップ③はじめるために必要なものをそろえる

仕事の準備

どこの格安SIM業者にするか決まったら、手続きに必要なものをそろえます。

こちらがIIJmioの例です。

 

必要なモノ

  • 契約者本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(免許証など)
  • MNP予約番号
  • キャリア以外のメールアドレス

MNP予約番号は転出するキャリアから、あらかじめ確認しておきます。

また、メールアドレスはキャリアのものは、解約すると使えなくなってしまいますので、キャリア以外のメールアドレスを準備します。

Gmailなどのフリーメールでも大丈夫です。

まとめ

格安SIMをはじめる3ステップと注意ポイントは、

注意ポイント

  • 自分のスマホが動作するか確認する

私はIIJmio(BIC SIM)を使っているのですが、通信品質は、昼は多少遅くなりますが、大手キャリアと比べてもストレスを感じることがほとんどありません。

なので、非常にコスパがいい買い物だったと思っています。

乗り換えるときには手続きなど少し面倒なことはありますが、通信費などの固定費は一度見直しをすれば今後も長期に渡って節約になります。

この機会にぜひ検討してみてください。

-格安SIMの基礎知識
-, , , ,

© 2021 40代の父親が家族で格安SIMに乗換えて節約するサイト Powered by AFFINGER5